2017年09月26日

第16回 フィロロギカ研究集会


第16回フィロロギカ研究集会
2017年10月7日(土)
於 成城大学7号館1階、713教室(控え室:7号館1階、714教室)

プログラム(各発表時間は質疑応答の時間[10〜15分程度]を含む)

10:00 ~ 10:30 千葉槙太郎「ポセイディッポスの『宝石エピグラム集(Lithica)』 (AB1-20)についての考察」

10:30 ~ 11:00 吉田俊一郎「大セネカにおける警句sententiaeに関する一考察」

(休憩10分)

11:10 ~ 11:50 近藤智彦「ディオゲネス・ラエルティオスにおける異伝導入ののἤについて」

11:50 ~ 13:10 昼休み

13:10 ~ 13:40 浜本裕美「『イーリアス』における嘆願と名誉」

13:40 ~ 14:20 大塚英樹「カーサ・ブオナローティ所蔵の作者不明版画中に見られるラテン語文について」

(休憩10分)

14:30 ~ 15:00 安西 眞「Sophocles, Philoctetes 1019 (再)」

15:00 ~ 15:20 総会

(休憩10分)
15:30 ~ 16:10 逸身喜一郎「『悲劇の歌の類型学』内容紹介」 「第1部 分類とその基準」
16:10 ~ 16:50 逸身喜一郎「『悲劇の歌の類型学』内容紹介」 「第2部 おもしろいと思われる発見・あたらしい提案」     (1)A. Cho. 306–475 (the Grand Kommos); E. El. 1177–1232
(休憩10分)

17:00 ~ 18:00 逸身喜一郎「『悲劇の歌の類型学』内容紹介 「第2部 おもしろいと思われる発見・あたらしい提案」 (2)S. El. 121–250; E. El. 167–212
         (3)E. Herc. 884–909
(4)E. Hec. 684–720; E. Ion 763–799

18:10 ~ 20:00 懇親会 会場:大学2号館1階、大会議室
会費:5,000円(学生2,000円)程度の予定、当日申込み歓迎

第16回フィロロギカ発表要旨.pdf
posted by HP運営委員会 at 18:06| Comment(0) | 学会・研究会・講演会情報

2017年08月23日

ギリシャ哲学セミナー 第21回共同研究セミナーのお知らせ

主題研究のテーマ: プラトンの「イデア論」
日時:2017年9月9日(土)・10日(日)
会場: 学習院大学 目白キャンパス 百周年記念会館3階小講堂

詳しくはこちらをご覧ください。
http://greek-philosophy.org/ja/2017/08/%E7%AC%AC21%E5%9B%9E%E5%85%B1%E5%90%8C%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B/

(HP運営委員 西井)
posted by HP運営委員会 at 18:48| Comment(0) | 学会・研究会・講演会情報

第24回新プラトン主義協会大会


第24回新プラトン主義協会大会
日時 2017年9月23日(土)・24日(日)
場所 東京大学 本郷キャンパス 法文2号館2番大教室

詳細はこちらをごらんください。
http://jsns.jp/wp/

(HP運営委員 西井)
posted by HP運営委員会 at 18:46| Comment(0) | 学会・研究会・講演会情報

第11回日韓中西洋古代史シンポジウム「古代地中海世界における支配と従属」


第11回日韓中西洋古代史シンポジウム「古代地中海世界における支配と従属」
(1)日 時:2017年9月15日(金)―16日(土)
(2)場 所:早稲田大学戸山キャンパス 33号館3階第一会議室

詳細はこちらをご覧ください。
http://researchmap.jp/jov8tqpm3-28454/#_28454

(HP運営委員 西井)
posted by HP運営委員会 at 18:40| Comment(0) | 学会・研究会・講演会情報

Kurt A. Raaflaub教授、Kathleen Coleman教授 講演会

Kurt A. Raaflaub教授、Kathleen Coleman教授 講演会の御案内


 9月に来日されるRaaflaub先生、Coleman先生の講演会を以下の通り開催いたします。

Kurt A. Raaflaub教授、Kathleen Coleman教授 講演会

日時:2017年9 月18日(月)14:00-17:15
会場:早稲田大学戸山キャンパス 33 号館3階 第1会議室
使用言語:英語

Kurt A. Raaflaub (Brown University)

 Julius Caesar, General and Historian
 ユリウス・カエサル:軍を率いた歴史家

Kathleen Coleman (Harvard University)

Amphitheatres, Gladiators, and the Roman System of Values
 円形闘技場と剣闘士競技に映し出されるローマの価値観

当日参加も可能ですが、会場準備の都合もありますので、ご参加いただける方は事前に福山(yuko.felix★gmail.com)までご一報いただければ幸いです。また、開催日の9月18日は祝日のため、キャンパスの正門は閉鎖されています。キャンパスへの入構の際は、正門の守衛に講演会名をお伝えください。皆様のご参加をお待ちしております。

福山佑子


(メールアドレスは★を@に変えてください)

(HP運営委員 西井)
posted by HP運営委員会 at 17:46| Comment(0) | 学会・研究会・講演会情報

2017年07月21日

第16回 ギリシア・ローマ神話学研究会 研究発表会・講演会

第16回 ギリシア・ローマ神話学研究会 研究発表会・講演会(来聴自由・無料)

日時:2017年7月29日(土) 14:00 〜 18:00
場所:大阪大学豊中キャンパス待兼山会館 1階特別室(※2階会議室ではありません)


研究発表:

14:10〜15:30
「ホメロスにおける崇高―ロンギノス『崇高について』より―」
戸高和弘(大阪大学)

講演:

15:45〜18:00
「『オリュンポスの神々の歴史』を批判的に読む」
西村賀子(和歌山県立医科大学)

懇親会
時間:18:30 〜
場所:イシバシテラス 大阪府池田市石橋1-3-15
(阪急石橋駅西口(商店街側)出てすぐ)

※懇親会に参加予定の方は、事前に西井奨に連絡を頂けると助かります。当日参加も可能です。懇親会参加費は2500円程度となります

研究発表・講演要旨


(HP運営委員 西井)
posted by HP運営委員会 at 18:53| Comment(0) | 学会・研究会・講演会情報