2022年05月02日

Hokkaido Colloquium on Ancient Greek and Roman Philosophyのご案内

北海道大学の近藤智彦准教授より、古代ギリシア・ローマ哲学の研究会の案内が参りました。以下、文面を転載いたします。

**********
この度、英語を使用言語とする古代ギリシア・ローマ哲学の小規模な研究会 Hokkaido Colloquium on Ancient Greek and Roman Philosophy を始めることにしました。当面はオンライン(Zoom)で行い、第1回はTeng He氏(Fudan University)を招いて5/27(金)夜に、第2回はBobo Zhang氏(Shaanxi Normal University)を招いて7/29(金)夜に、それぞれ予定しております。各回ともオンライン上での簡単な事前登録が必要です。詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。

https://sites.google.com/elms.hokudai.ac.jp/hcagrp/home

今後も継続する予定ですが、毎回こちらで情報をお伝えすることはいたしませんので、ご関心のある方は〈hcagrp@let.hokudai.ac.jp〉までご一報ください。各回の詳細が決まり次第、メールでその都度ご案内します。

川島彬(日本学術振興会特別研究員PD・北海道大学)、近藤智彦(北海道大学)
**********
posted by HP運営委員会 at 21:34| Comment(0) | 学会・研究会・講演会情報

2022年04月14日

川島重成先生と行くオンライン・ギリシア旅行

国際基督教大学名誉教授 川島重成先生のオンライン講演会に関する情報が、
CPS実行委員会事務局 小林薫さんから寄せられました。下記文面のリンク先にある添付ファイルもあわせてご参照ください。、

====
この度、「川島重成先生と行くオンライン・ギリシア旅行」を企画いたしました。
【 4月30日(土)14:00-16:30 】、zoom または youtube で配信を予定しています。
詳細はこの案内をご覧下さい。

ご参加頂ける方、次回以降の回にご関心のおありの方は、下記フォームからお申し込み下さいますようお願い申し上げます。
https://forms.gle/wns2DawPMScHJuMi6

お問い合わせなどございましたら、お気軽にお知らせ下さい。
====
posted by HP運営委員会 at 17:19| Comment(0) | 学会・研究会・講演会情報

2022年04月02日

ウクライナの学術雑誌支援について

ウクライナの学術雑誌Arheologia
に関して、FIECを通じて募金・学術支援についての情報が寄せられました。
雑誌の内容や支援に関心のある方はそれぞれのリンク先をご参照ください。

1) There is a fundraising campaign to raise some money ($4500) so the
journal can publish the 3 remaining 2022 issues. They've passed the
first round of review for inclusion in the Web of Science but don't want
an interruption to scuttle the final review. The GoFundMe for donations
can be found here:
https://www.gofundme.com/f/support-the-ukrainian-journal-arheologia

2) Arheologia is also asking for direct support in the form of
scholarship. The executive editor, Dr. Tetiania Shevchenko, has put out
a call requesting non-Ukrainian submissions to the journal since
Ukrainian scholars are understandably pre-occupied. The journal is open
access (no publication fees) and accepts submissions in English. There's
already a range of Classics relevant articles published in the journal,
so our research fits very well! The journal website is here:
https://arheologia.com.ua/index.php/arheologia

posted by HP運営委員会 at 10:47| Comment(0) | 学会・研究会・講演会情報

2022年01月27日

ギリシア・ローマ・アラビアにおける医学と哲学のつながり

北海道大学の近藤智彦准教授より、オンライン研究会の案内が参りました。
下記をご覧いただき、参加をご希望の方は
2022年3月2日までに事前登録をお願いいたします。

オンライン研究会「ギリシア・ローマ・アラビアにおける医学と哲学のつながり」

2022年3月3日(木)18:00-21:00、3月5日(土)18:00-21:00
オンライン(Zoom)開催・要事前参加登録(2022年3月2日まで)

2022年3月3日(木)18:00-21:00
安田 将(北海道大学) 18:00-19:00
「経験論と懐疑論――新ピュロン主義の発生と展開の知的背景における経験派医学
の役割――」
土屋 睦廣(日本大学) 19:00-19:50
「情念の診断と治療――ガレノス倫理学瞥見――」
矢口 直英(東京大学) 20:00-20:50
「医学者は哲学的探求を行うべきか?――イブン・スィーナーとイブン・ルシュド
における主要器官問題」
議論 20:50-21:00

2022年3月5日(土)18:00-21:00
木原 志乃(國學院大學) 18:00-18:50
「ヒッポクラテス医学におけるエピデミアイと全体論――哲学的方法論との関連か
ら見た病の環境的要因」
福島 正幸(エディンバラ大学) 18:50-19:40
「アレタイオスにおけるヒポクラテス集典と初期ストア派の伝統と継承」
渡邉 真代(ボローニャ大学) 19:50-20:40
「質の量化と第五元素としてのプネウマ概念――アラビア錬金術文献にみられる古
代医学と哲学の混合」
議論 20:40-21:00

発表要旨・参加登録はこちらから:https://forms.gle/MRreHSG5dngnLMQh8
登録者にはZoomミーティングの情報と発表資料を当日メールでお送りします。

共催:科研費プロジェクト21K00024
問い合わせ:近藤 智彦(北海道大学)kondo@let.hokudai.ac.jp

参考資料(QRコードあり):202203医学哲学つながり研究会案内.pdf
posted by HP運営委員会 at 10:23| Comment(0) | 学会・研究会・講演会情報

2021年10月06日

FIEC第16回国際大会について(第3報)

メキシコで開催されるFIECの国際大会に関しまして、続報が届きました。報告申込が10月末まで再延長されたことのお知らせです。詳細についてはこちらをご参照ください。
posted by HP運営委員会 at 10:31| Comment(0) | 学会・研究会・講演会情報

2021年08月19日

FIEC第16回国際大会について(第2報)

先日、FIECの国際大会に関してお知らせしましたが、新たに続報が届きました。組織委員会からの英文メールを転載します。

Dear colleague,

Attached to this message please find our SECOND CIRCULAR which contains important information about our XVIth. FIEC Congress, Mexico 2022. We will be most grateful if you could contribute to spread this news among other possible interested colleagues.

Thanking you in advance for your kind attention, we remain,
Cordially yours,
The Organizing Committee

SECOND CIRCULAR
IMPORTANT NEWS

1) To those who were not able to send their individual paper proposals on July 30, we inform hereby that the term for submission has been extended until 11:55 p.m. (Mexico City time) of Thursday, 30 September 2021.

2) We also reiterate the offer of being exempt from the inscription fee upon request at our official e-mail: fiec_mexico2022@unam.mx
posted by HP運営委員会 at 08:56| Comment(0) | 学会・研究会・講演会情報