2018年04月19日

Brad Inwood 教授講演会(5/12北大、5/14東大、5/18京大(会場情報追加))

近藤智彦さんより下記の講演会・研究会のお知らせが参りました。


Brad Inwood 教授講演会
この度、ストア派をはじめとする古代ギリシア・ローマ哲学の研究により国際的に知られるブラッド・インウッド教授(イェール大学)をお招きして、下記の通り講演会・研究会を開催します。多くの方のお越しをお待ちしています。

主要著書
Ethics and Human Action in Early Stoicism (Oxford University Press, 1985).
The Poem of Empedocles (University of Toronto Press, 1992; rev. 2001).
Reading Seneca: Stoic Philosophy at Rome (Oxford University Press, 2005).
Seneca: Selected Philosophical Letters (Oxford University Press, 2007).
Ethics after Aristotle (Harvard University Press, 2014).
他、編著多数

2018年5月12日(土)北海道大学
 人文・社会科学 総合教育研究棟(W棟)W513/4室
Workshop on Stoicism
14:00-14:50 Masaru Yasuda (Hokkaido University)
 Platonist critique of Stoic justice
14:55-15:45 Tomohiko Kondo (Hokkaido University)
 The principle of “doing one’s own” in the Platonic-Stoic tradition
15:50-16:40 Yohei Nishimura (University of Hyogo)
 Simplicius’ use of prohairesis in his Commentary on Epictetus’ Handbook
17:00-18:30 Brad Inwood (Yale University)
 The pitfalls of perfection: Stoicism for non-sages

2018年5月14日(月) 東京大学
 文学部 哲学研究室(法文2号館西側2階)/教員談話室(法文2号館東側2階)
15:00-16:30 Reading Seminar @哲学研究室
 Seneca, Epistulae Morales 65
16:45-18:30 Brad Inwood (Yale University) @教員談話室
 What kind of Stoic are you? The case of Marcus Aurelius

2018年5月18日(金) 京都大学
 文学部会議室
15:00-17:00 Brad Inwood (Yale University)
 The pitfalls of perfection: Stoicism for non-sages

使用言語:英語 参加自由 資料は事前に電子メールで送付
問合せ先:近藤 智彦(北海道大学大学院文学研究科) kondo@let.hokudai.ac.jp

主催:科研費プロジェクト「アリストテレス倫理学の再定位を通した新たな自然主義的倫理学の構想」 (17H02257)
協力:科研費プロジェクト「古代ギリシア文明における超越と人間の価値―欧文総合研究―」 (16H03401)

Inwood教授プログラム(0429追加).pdf

(HP運営委員 西井)
posted by HP運営委員会 at 16:14| Comment(0) | 学会・研究会・講演会情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。