2017年02月28日

Bernard Frischer氏 講演会

東北大学の小坂俊介さんからの案内文を転載致します。

3月11日(土)に東北大学で開催される「AIICシンポジウム ヨッタインフォマティクスの世界」の一部として、インディアナ大学教授Bernard Frischer氏による講演"Simpiricism Comes to Archaeology: A New Theory about the Relationship of the Ara Pacis and Montecitorio Obelisk in the Augstan Campus Martius, Rome"が開催されます。
アウグストゥスの日時計が、彼の誕生日に平和の祭壇の方向を指し示すという通説を、デジタルデータを用いた分析によって修正する、という内容になるようです。

日時・場所などシンポジウムの詳細につきましては
http://www.aiic.tohoku.ac.jp/news/article.html?news_id=7
をご参照ください。


(HP運営委員 西井)
posted by HP運営委員会 at 13:44| Comment(0) | 学会・研究会・講演会情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。