2017年02月28日

第4回古代史研究会春季研究集会


第4回古代史研究会春季研究集会

日時:3月26日日曜日 午後1時30分〜5時30分
場所:京都大学大学院文学研究科・文学部 文学部校舎2階第7講義室
   (市バス兄弟正門前下車、京大正門から入って北へ。
    時計台記念館の北、8階建て文学部校舎の2階です。)

《プログラム》
開会の辞
第1部 研究報告
報告者:川本悠紀子(同志社大学)
報告題目:ヘレニズム化が古代ローマ建築に及ぼした影響とその限界:列柱空間をめぐって

第2部 講演
講演者:Prof. Robert Parker (英国・オックスフォード大学教授)
演題:Greek Polis Religion and its Critics
閉会の辞
懇親会 午後6時から


転載元:古代史研究会HP


(HP運営委員 西井)
posted by HP運営委員会 at 13:38| Comment(0) | 学会・研究会・講演会情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。