2017年02月27日

神崎繁先生を偲ぶ会

「神崎繁先生を偲ぶ会」のご案内

2016 年の秋に神崎先生が急逝され、数カ月が経とうとしています。
古代、中世、現代と、様々な哲学・思想領域で浩瀚に研究を行ない、また後進にも多くを導い
てくださった神崎先生との別れは、あまりにも突然すぎて未だに信じがたい限りです。
そのような気持ちを胸に抱きつつ、先生を皆さまと思い出してみたいと考え、発起人一同、「神
崎繁先生を偲ぶ会」を開くことにしました。
春の一日、先生の人柄と様々な業績について、ゆっくりと語り合えればと思います。

日時 2017 年 3 月 19 日(日曜日)
場所 首都大学東京国際交流会館(第一部 会議室、第二部 ルヴェソンヴェール)

第一部 研究発表会 13 時 30 分から受付
発起人挨拶
研究発表 1 14:10–14:50 渡辺邦夫(茨城大学)
研究発表 2 15:00–15:40 土橋茂樹(中央大学)
研究発表 3 15:50–16:30 木本周平(首都大学東京)

第二部 食事会 16 時 30 分から受付 会費 4,000 円
17 時から 19 時

発起人 金澤修・上村直樹・栗原裕次
共催 東京都立大学哲学会(会長・甲斐博見)
ギリシャ哲学セミナー(代表代行・荻野弘之)
教父研究会(会長・出村和彦)

「神崎繁先生を偲ぶ会」連絡先 首都大学東京 哲学科事務室
Tel. 042-677-2068


(HP運営委員 西井)
posted by HP運営委員会 at 01:30| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。